家探しに適した時期とコツ

家探しのコツと値引き

家探しの方法と購入に良い時期

家探しのコツは多くの物件を候補として探して比較しながら最も良い物件を選ぶ事です。まずは多く不動産業者に相談して多くの物件を紹介してもらうべきです。業者や担当者によって対応は変わってくるので、顧客の事を最優先にして顧客にとって良い物件を紹介してくれる業者を選ぶ事も物件選びのコツです。家探しをする中で住宅の安全性を確認する事が大切です。住宅診断を行う場合は販売する業者や販売する業者に紹介してもらった業者に診断を依頼するのではなく、関係ない業者に依頼するべきです。関係ない業者を選んで診断してもらう事が正しく住宅の状態を知る為のコツと言えます。良い物件を少しでも安く購入するには値引きしてらいやすい時期に家探しをする方が良いです。値引きしてもらいやすい時期は決算時期なので、決算月を狙って家を探すと安い金額で住宅を購入しやすいです。決算期には業者は在庫となる住宅を売れ残りにするよりも多少価格を下げてでも住宅を売って売り上げを上げようとします。そのため値引き交渉に応じてくれる可能性が高いと言えます。逆に決算月の後は業者も簡単に値引きしにくい時期になるので、業者の担当者に交渉しても価格を下げてもらいにくいです。

↑PAGE TOP